FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

徒然☆乙女

乙女ゲーム・アニメ感想日記

 

表示中の記事

  • Paradise
  • 2018年07月07日 (土)
  • 13時17分46秒
by AlphaWolfy

Paradise 

――そこは誰も見たことがない『楽園』でした。

しがないアルバイターの主人公・アヅマは、地元商店街の福引で南の島へのリゾート旅行を引き当てる。
「もしかしたら旅行先で、可愛い女の子と出会っちゃったり……する可能性もあるもんな」
軽い気持ちで参加したツアーは、野郎だらけの無人島5泊6日の旅だった。
落胆するアヅマだが、次第に見知らぬ男たちとも打ち解け合い(1名を除く)、無人島ライフをそれなりに楽しんでいた。

だが、そんな自由気ままな生活も長くは続かず、徐々に雲行きが怪しくなり始め、
やがて至上の楽園は最凶最虐のクローズド・サークルと化す。
アヅマの運命やいかに――!?(アマゾンより)


以下、BL18禁ゲームの感想です。
BLに抵抗がある方や18才未満の方の閲覧はご遠慮下さい。
ネタバレ有り。


体験版で興味が湧いたので購入。
コンプ後の感想:悪くなかったけど、シナリオが尻切れトンボに感じました。

最凶で最虐の悪夢を貴方にー。というキャッチフレーズの元展開される物語。
旅行先である無人島に一週間弱の滞在予定。楽園だと感じたその島は本土と音信不通になり孤立無援に。旅行客同士が協力し生存の為努力しなければいけない状況の中、次々と起こる怪事件。サバイバル生活を強いられ精神的・肉体的に追い詰められ、人間の隠された本質が浮き彫りに。穏やかで好感度が高いサブキャラが実は・・・なんて展開有り。
一連の首謀者が誰かは初周で薄々感づきますが、目的と理由は攻略制限の掛かったルートで最後に一気に明かされます。

無事に状況を乗り越え脱出成功するGOODENDに安堵するも束の間、数多く用意されたBADENDの印象が強烈で幸せ気分に浸れる時間は本当に僅か どんな痛い目に遭って絶望させられて命を終えるのか、という結末がそれぞれたっぷりの尺で描かれており、BADEND好きの乙女には見所の多いゲームに仕上がっていると思います。謳い文句の極BADには制作側の熱を感じました。
ですからBADも含めて全てをコンプしないとこのゲームの醍醐味が半減すると思います。
その反面、GOODENDの終わり方は「ここでまさかの終了?」って消化不良になりましたし、尻切れトンボ感がありました。FDで補足するからそちらでどうぞって感じなのでしょうか。

攻略対象が3名という事で、全体的なボリュームはやや少なめ。
立ち絵綺麗です。アヅマカッコいい。スチルは悪くない。皆さん筋肉質でとても男らしい。
エロシーン程よい回数入ってます。ノンケが肉欲を貪る系。
アプノーマルプレイはありませんでした。至って普通。
グロ要素はスチル数枚ありますがそんなに多くないし程度もまぁまぁ。出血は多いです。
レイプ・暴力・薬物使用・殺人鬼化からの惨殺行為・・・まぁいろいろ出てきます。

<主人公・アヅマ>
お調子者でお気楽主義。深刻な状態でもあっけらかんと「どうにかなるでしょ」ってタイプ。
オツムはあまり良くなさそうですし、平凡なキャラです。
善悪の判断力や正義感も並みに持ち合わせています。
「無駄に」整ったルックスの持ち主。まぁどんな性格でも美形に越したことはないw
小さい頃に被虐待の経験あり。お蔭で暴力的行為に我慢強く、自尊心に欠けています。
物語は彼目線で進んでいくので、少なからず情が湧くと思います。
相手を信じたいって気持ちが強く、あんな事されたらありんこだったら相手から離れるな・・・なんて何度も思いました。
そんな辛抱強さがある彼だからこそ、相手の信頼を勝ち得てGOODENDにたどり着く事が出来たんですよね。

アヅマの声優さん、丁寧に熱演されていて素晴らしかったんですが、アへ声がありんこは苦手な部類でした・・・。

以下攻略順に感想を。
ネタバレ有りです。


ミツギ
ロン毛のパツ金。無人島生活でも常時スーツ着用の不思議な設定。
仕事で島に来たにしてもスーツ&革靴で過ごす必要性はどこにある?w

アヅマにとって、この人の第一印象は最悪で一番近づきたくない人物。
顔を合わせれば険悪なムードが漂い、犬猿の仲だけど・・・何故か身体の相性はバツグン
ミツギの香りを嗅いだ瞬間から好意を持つのだから、もうこれは野性的な本能ですねw
人を小馬鹿にした態度や我関せずのポーズから印象が悪かったのですが、どんな事件が起きても兎に角冷静で、客観的に物事を考えられる力が彼の強み。ミツギの態度は一貫していて、決してブレません。マツダ同様頼りになる人です。
身なりはきっちりしているのにあの部屋のズボラさには笑いました。そして自分からは断固片付けないアヅマにも敬礼w
池に突き落としたり、船作りをサボったアヅマにあんな事をしたシーンでは、ミツギの心境が理解できず驚きましたが、この時を皮切りに2人は肉欲に走るんですね☆
関わるにつれて変化するアヅマの心の動きと、呼応して柔らかくなるミツギの態度は見ていて楽しかったです。
GOODENDの終わり方は割とスッキリとしていました。 もっと後日談見たかったけど・・・。
誰が一連の犯人なのか匂わせる形で終わりましたが、結構確信できる程度です。

マツダ
グループで一番頼りになるまとめ役。几帳面で面倒見が良い人。その上イケボ☆
ただ・・・そのままの好印象でいたかった。自己ルートで大嫌いになりました!
「もうしらね」とばかりに暴力に訴える事で物事を都合良く運ぼうとするあの態度。
嫌疑を掛けられていじけてるだけなのに。
アヅマを「好きだ」と言いながら執拗に暴力を振るいボコボコにしながら無理やりレイプしたり。
早く見限ってマツダが自滅に追い込まれればいいと思ってしまった
マツダがいよいよ狂ってメンバーを皆殺しにするBADは自然な流れの延長線上かな、と。
GOODENDの終わり方が少し不自然だったかな。タカラはあんな簡単に諦めるでしょうか。
そしてあんなに都合の良いタイミングで救助されるでしょうか。続きは本土でって事か・・・。

タカラ
攻略制限は掛かってるし、もうこの時点では彼が黒幕だって確信してる状態です。
問題は、彼は何者で、何故こんな事をするのか。
このルートで全て種明かしされます。
18禁シーンも他に比べ軽めで、まだ少年っぽいタカラがエグい事してこなかったのにはホッとしました。
だけど怪力で意外と巨根って想像つかないんですけどw

島からは早々脱出出来て、嬉しい事にミツギもマツダも一緒に本土に戻れて一安心。
3人が力を合わせて真相究明に奔走!アヅマの部屋に集まって飲み会とか、ちょっとほっこりしました。
GOODENDではタカラを一族の人質にとって海外逃亡。おい無謀だな!
タカラは罰を受けなくていいのかな?あんなに殺して来てるのに。肉欲しさに滞在先で3人を殺したりして。
てかどういう心境であんな狂った殺人鬼と海外で暮らそうとか思うわけ?能天気すぎるだろう・・・。
BADの監禁ENDは惨めな思いをして死を待つばかり・・・かと思ったら反撃して脱出しようとしたアヅマにビックリ。
その後直ぐに取り押さえられて一族からなぶり殺しにされてそうですが。
もうひとつのBADは某BL18禁の「腸END」を彷彿させられるものでした

まとめ
ピルスラ作経験者にはお馴染みの攻めた内容。恐怖感を煽る血生臭い終わり方多数。
ありんこは神学校がどハマりしてこの最新作を手に取ったのですが、毛色が全然違いました。
本作は後味の悪さが半端なかった。フルコンプ後の満足感があまりなかったです。
こんなに攻略対象キャラに嫌悪したの初めてかもしれないです。
人食い人種が過去の因縁を子孫に託して復讐かよ、とんだとばっちりだな!みたいな真相ですし。
流刑地だった島の隠された歴史、生き残った一族が日本本土で財閥として大きな影響力を持つまで成長している・・・とか、この観点からも恐ろしい事態になっていると種明かしされるのですが、ストーリーに重みを感じさせない語り口なので、ズシッと響いてこなかった。一族を救ってくれた恩人の子孫だからいたぶって殺してやる、とか意味わからないですしw

詰まるところ、この作品に何を期待するかによって評価が変わってくると思います。
ありんこ的にはシナリオが少し残念でした。
あと、もうちょっとアヅマに救いが欲しかったな。

ピジョブラももう購入してしまったので、そっちがどうなのか今から怖いなw

以上です



にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: PIL/SLASH

Thread: ゲームプレイ日記

Janre: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsurezureotome.blog.fc2.com/tb.php/286-bb3fe181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)