FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

徒然☆乙女

乙女ゲーム・アニメ感想日記

 

表示中の記事

  • Vitamin XtoZ
  • 2017年04月07日 (金)
  • 07時01分23秒
by AlphaWolfy

Vitamin XtoZ  


【Side X】
舞台は都心から新幹線で数時間離れた、自然豊かな町、愛染町。温泉やスキー場などがあり、観光客で賑わっている田舎町である。
時は12月。聖帝祭も無事終わり、試験の結果が戻ってきた。その結果に……ClassX担任、南悠里は絶句した。
中心である5教科ばかりに気を取られ、それ以外の科目でB6は追試となってしまっていたのだ。
そんな悠里の苦悩を他所に、B6は聖帝祭の思い出話やら、雪の話で盛り上がっていた。
その会話の中で悠里がスキーをはじめ、ウィンタースポーツの経験がないことを知る翼。強引にスキースノボ合宿をしに行くことを決定する。
そして当日――。田舎町の洋館前にB6は到着していた。そしていつの間にかスキースノボ『補習』合宿となり、T6まで参戦していたのだ。ここに、真冬のドキドキ補習合宿の幕が開けた――!

【Side Z】
舞台は都心から新幹線で数時間離れた、自然豊かな町、愛染町。以前は賑わっていたらしいが、現在は観光客も減り、寂れた町となっている。
時は7月、北森真奈美率いるClassZは臨海学校へと来ていた。しかし天十郎が待ち合わせ時刻に遅れたことで、合宿所に遅れた上、宿泊する部屋がなくなってしまったA4。近くにあるという理事長が所有の洋館に泊まらせてもらえないか、交渉に行くことに。
しかし着いた別荘先には、P2やGTRの姿まであり、一時は泊めてもらえない危機になるも、無事宿泊出来ることになったA4と真奈美。
騒動の後、A4とP2は思い思いに愛染町で過ごすことに。しかし町には活気がない。どうやらここ数年の過疎化や不況の影響を受けているらしい。思わず町を盛り上げてやりたいと思った天十郎。A4、P2全員を巻き込み、町おこしのため、祭をやることに決めたのだが――。(アマゾンより引用)

XとZが両方楽しめるFD。

とある観光地で冬を過ごすXメンバーのストーリーと、歳月を経た後、同じ場所に夏やって来たZメンバーのストーリーの二本立て。
内容は相変わらずドタバタしていてしっちゃかめっちゃか
Side Xのあるルートでは滞在先で周囲の人間が徐々に姿を見せなくなり、行方不明に。
実はトマトに変えられていた!とかw、土着信仰関連の摩訶不思議な出来事に遭遇したり。
Side Zに関して言えば臨海学校という名目の町おこしやら温泉発掘やら、もう何が何だかw
まぁ、こんなカオスな雰囲気が楽しかったりする作品なのですがw

ツッコミ、スルー健在です。
教師の面々は登場はするけれどおまけ程度。攻略できません。
ちゃっちゃっと攻略出来てすぐ終わるのでボリュームは少なめ。

本編→このFDなら、流石B6、A4!ってなるんでしょうけど・・・。
前知識ない乙女がやって好きになれるキャラって正直ほぼいないと思うw
自分のお気に入りキャラをまた違うシチュで楽しめる作品がこのFDなんだと思います。
各ルートコンプするとおまけで聞けるキャストのコメントが一番楽しみだったりするありんこでした。

特に書き出したい内容のルートが無かったなぁw
今回は短いですが、これで以上です

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Category: D3PUBLISHER

Thread: ゲームプレイ日記

Janre: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsurezureotome.blog.fc2.com/tb.php/260-b16765b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)