FC2ブログ
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

徒然☆乙女

乙女ゲーム・アニメ感想日記

 

表示中の記事

  • ゆのはなSpRING! ~Cherishing Time~
  • 2017年01月30日 (月)
  • 08時25分50秒
by AlphaWolfy

ゆのはなSpRING! ~Cherishing Time~ 


時は平成、所は金沢。梅の花咲く3月のこと。 彩川峡温泉にある温泉旅館『福寿楼』の若女将を務めている主人公『ゆのは』。 彼女が都会に憧れ、臨時若女将として舞い戻ってきたのも今は昔のこと。 『福寿楼』の若女将として働く彼女の隣には、それを支える『彼』の姿があった。(公式より)

ほんのり暖かい、心ときめくラブコメディー。
ほっこり&幸せ気分満載。たまにはこんなのもいい


当方、本編未攻略。
ふわふわ・ほのぼのとしたパステルなパッケージデザインと、BADENDの無い日常モノという内容に購買意欲が湧かず、スルーした本編。このFDも気まぐれに購入したのですが・・・結構楽しめました☆

本作はAFTER STORY、IF STORY、ANOTHER STORYの3編で構成されています。
ありんこの様な新参プレイヤーや本編の記憶が朧げな乙女はAFTER STORYから始めるのがオススメ
前作でのあらすじをおさらいしてくれるので、物語やキャラクターの雰囲気を把握する事が出来ます。

舞台は金沢にある老舗温泉旅館。
そこで繰り広げられる人間ドラマは地に足の着いた日常系ハートフル・コメディ。
もちろん、イケメン密度が高い環境で可愛くて頑張り屋な主人公が奮闘する物語は、現実的とは言えないですけど、そこは乙女ゲームですから タイプの違う彼ら、誰に転んでも幸せ間違いなし、という安心感バッチリの環境です 
AFTERは2人が結ばれてから結婚までを描く後日談。IFでは彼らと城崎温泉へと視察を兼ねた慰安旅行へ。ANOTHERはもう一人の幼馴染、二葉爽一郎を迎えて癖のあるお客をおもてなしするお話。ここでの金沢の実在の観光名所を巡るくだりは結構参考になりました

キャラデザ、立ち絵は悪くないですし、スチルもなかなか。
背景画のタッチ、素敵です。気に入りました
パステルカラー多めの色彩や花のモチーフを使ったデザインが乙女っぽくて可愛いし、目に優しい。和みます。

以下、感想を少し。
ネタバレ有りです。





金太郎
CV KENNさん。
照れ屋で熱血で一途。可愛い奴ですよ、金ちゃんは。
まぁありんこだったら他の人を選ぶと思いますけどw
ゆのはを昔から想ってくれていた幼馴染の彼と結ばれる展開は周りにとってもごく自然な流れかと。
弟の銀次郎(名前w)も将来有望な少年ですから、家族として見守る事が出来るのは嬉しい。
お互いを知り尽くしていて遠慮もいらない関係だし、この二人なら今後の福寿楼も安泰ですよね。

宏太
CV石田さん。
板前気質の、無口で口下手な年上キャラ。
照れ屋かと思ったら、結構直球な恥ずかしくなる事を言ってきたり、ちょっと変わり者ですねw
彼が付けた料理のネーム・センスがインパクト強過ぎてどんな話だったか思い出せない
ワンちゃんが唯一懐いていないキャラなんだけど・・・どうしてか勘ぐりたくなるw

高平
CV木村良平さん。
軽口多め、軟派そう。神出鬼没でいつ仕事をしているの分からない、一見ちゃらんぽらんそうな人ですが、ライバル旅館の支配人としての手腕は確かで「出来る」男。
人当たりも良いし、サービス業に適してますね~。
彼氏としては甘やかしてくれるし、あげられる
といってもゆのはの態度はツン一辺倒みたいですがw
AFTERでは孝平が福寿楼に収まってましたが、そのままライバル旅館の経営を続ける形でも良かったのでは?どうせ場所近いんだしw
最後の一緒にお風呂のスチルとか甘甘過ぎてお腹一杯になりました☆

直昌
CV杉山さん。
本編では失敗だらけのドジっ子だったみたいですが、ここでは習得が早くて有能、ってイメージでした。
凄いところの御曹司だから会社を継ぐ為に東京にいる彼とは遠距離恋愛。
ゆのはが結婚して福寿楼を離れる展開はちょっと不本意だったかな、ありんこ的に。

梅ノ介
CV津田さん。
ワケありの元常連客。バツイチ。
どんな経緯でゆのはと添い遂げる事になったのか、あらすじだけでは消化不良で、本編がどうだったか気になる
ありんこの中では、ダントツ1人で大人勝ち、と言いましょうか・・・
彼の包み込むような雰囲気、優しげな態度と柔らかい言葉の数々・・・彼が見せる深い愛情にありんこもメロメロ
大分年上だと思いますが、もうそんなの関係ねぇ(小島風)
その上あの大人なスチルは反則だろう・・・!
CV津田さんのあんな優しげな口調、今まで聞いたコト無かったですよxx 
梅ノ介のお陰でこの作品やって良かったって思えました・・・癒されました

高之
CV三浦祥朗さん。
おまけ程度の攻略キャラ。
冷たくて高圧的な態度の人間が、ふと笑顔を見せた瞬間の破壊力はすごいという事ですね、分かりますw
苦手に感じていた人間がいきなり恋愛対象に昇格した時の戸惑いとワクワク感が綯交ぜに。
恋愛展開はほぼ無いに等しいのですが、今後に期待。
これから2人の関係がどう発展するのか想像するだけでご飯3杯はいけそう

爽一郎はなんだか中途半端。銀次郎も大きくなってゆのはを巡る戦いに参戦の予感。

まとめ
明るくほのぼのしていてみんないい人、王道乙女ゲーって感じ。 
幸せ気分に浸れるし、疲れている時など癒しとして楽しめるかも。
ボリュームも少なくてサクッと攻略出来ます。

ありんこは特にCV津田さんの梅ノ介にはかなり癒されました
興味があれば、是非手に取ってみて下さい☆

以上です

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: オトメイト

Thread: ゲームプレイ日記

Janre: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsurezureotome.blog.fc2.com/tb.php/254-9d099fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)