FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

徒然☆乙女

乙女ゲーム・アニメ感想日記

 

表示中の記事

  • Vitamin Z Revolution
  • 2016年09月02日 (金)
  • 12時54分22秒
by AlphaWolfy

Vitamin Z Revolution 



名門私立、聖帝学園。幼稚舎から大学までの一貫教育。
エスカレータ方式のミッション系のブルジョワな名門学園で、都内でも指折りの秀才が集まる進学校としても知られていた。
北森真奈美は22歳。教育実習を終えたばかりの新米教師。
他の学園に就職が決まっていたところ、突然ゴージャスな封筒が届く。
「来年4月に---聖帝に赴任せよ。詳細は追って連絡する」
そして何故か突然潰れる就職先の学校。真奈美は否応なしに、聖帝の門戸を叩く事になった。
以前は問題児たちを集め、詰め込んでいた・・・かつて「ClassX」と呼ばれていた、超問題児クラスの制度はなりをひそめ、いまや形骸化していた。
それは、以前の理事会の不祥事と経営陣の入れ替えによる、やり手と称される新理事長の力だった。
そして、真奈美の赴任とともに、A4と呼ばれる問題児たちの編入・・・。「ClassZ」と呼ばれるIII年F組の設立。
様々な憶測が飛び交う中、聖帝は今、大きな激動の波に襲われていた。グレイトティーチャーと呼ばれる名物教師たち。
そして驚くべきことにあの”問題児”たちも帰ってくる---!?
真奈美は、そんな聖帝の新任教師として教え子たちを、無事卒業、そして大学まで進学させることができるのか?!(公式より)

盛り沢山の内容---かなりのボリュームです!
相変わらずなどんちゃん騒ぎっぷりで、面白~い


今作はありんこが攻略したVITAMINシリーズではXに続き2作目。
2作ともフルコンプがとっても大変でした(゚д゚)
攻略対象は生徒のA4、P2、計6人がメインで、教師陣GTRの3人も。(PSP版の追加要素)
一人につき完璧・夢・普通と3種類のEND。
理事長、その秘書、VitaminXのメンバーであるB6のエピソードもおまけ程度に有り。
年を重ねたB6が講師として戻って来てくれたのは嬉しいけど、すっかり大人になって落ち着いた雰囲気だったなぁ。

とにかく攻略対象の人数が多い
やってもやっても減らないし終わらないΣ(´Д`*)

スルー&ツッコミ、健在です。
Xに比べて和テイストな要素有り。
月末試験は難易度が上がった気がする
ありんこには答えを知りようがない質問とかかなりあって、全問正解が難しかったです。
それに間違えると正解が分からず終い。直ぐに答え教えてくれよ~。
各ルート(生徒のみ)2月には2度の最終試験が。
6、7問正解しないと強制終了、ENDに向かう最終章である3月にたどり着きません

主人公の性格、雰囲気はXの時と基本的に一緒。
新米教師だから経験不足ではあるけれど、努力と熱意でガンガン前進するタイプ。いつも一生懸命で好感が持てます。

以下、簡単な感想を。
ネタバレ有りです。



一言感想:
天十郎:江戸っ子かw・・・天下無敵なアホ。脳筋、スポーツ万能。テンション高すぎ
千聖:イケボ・イケメンで武術に長け、料理も上手いのはナイス!しかしあの家に嫁に行くのは遠慮したいw
八雲:可愛い弟系アイドルなんだけど、実家がヤ○ザ。高音とドス効いた代永ボイスが楽しめるw
アラタ:下記参照
:いつも尊大な態度の生徒会長。結構単純でウブだったりするのが可愛い。那智文庫が笑えたw
那智:下記参照
瑠璃弥:ジャケットプレイ&光る芸なしでは語れない方。特異体質だったのね。それにしても・・・キャラの癖強っ
蘭丸:ランマールは悪の手先だかんなw 女慣れしてないから強がってるだけの、イイ奴でした。
凛太朗:下記参照

<My Pick from A4>
アラタ
CV森久保さん。
彼はレイディース・マンでこの世の全ての女性に優しい&節操のないキャラなんですが、もう、森久保兄ぃにピッタリの、フェロモンを感じるキャラでした アラタと兄ぃの境界線がわからなくなる位馴染んじゃったというキャストインタヴューに、成程なぁって思いました
過去に諦めなければいけなかった大好きなテニス、家族との不和。主人公の助けを借りてちゃんとそれらに向き合い、乗り越えて卒業出来たのがありんこは嬉しかったです。
主人公を「ティンカーちゃん」って呼ぶアラタが好きです

<My Pick from P2>
那智
CVノジケンさん。
本作でダントツ一番のお気に入りキャラでした。
もうなんといいますか・・・学校では兄をサポートして生徒会副会長だけど、実はかなり猫被ってるんですよね・・・w 
夜の街では全く違う顔を持っていて、モロ不良な彼。実は黒いって所がポイント高いですw
何か楽しい事、刺激を探している那智が先生に興味を持ったのはいいけど、お陰でかなり危ない目に遭わされたり・・・。
彼の興味を惹き付けつつ、夜の闇から遠ざけようと努力する先生が大変そうでした( ‘o’)
恋愛面では独占欲が強く、何かと色っぽく迫ってくる感じ(//>ω<)
何を隠そうありんこはノジケンさんのお色気ボイスに弱いんです・・・ ご馳走様でした!
ツッコミ・スルーポイントは元々クラスAで頭が良い人なので、ワザと馬鹿な間違えをして先生が何か言うのを待っている感じ。
敢えてスルーすると「あれ?今の何も言わないの?」的な反応が帰ってくるのが面白かったです。
爆笑した遣り取りは:
「勝手に話を決めんな、このゲソ野郎がっっっ!!!」
「那智君、それはイカ!炙ったら美味しいわ!」
「今はツッコムなよ!」
くだらないよな~。でも一番笑ったな~w
ノジケンさんのオーディオコメントで、電車の中でこのゲーム攻略している人を見かけたら何か合図を送りますっておっしゃってましたが・・・楽しい事考える人だなぁ うん、ますます好感度w

<My Pick from GTR>
凛太朗
CV花輪さん。この声優さん存じ上げなかったのですが、大人な雰囲気の中低音
PSPで追加要素になっているGTRのシナリオは、先生同士だからか、比較的に真面目で現実的な展開でした。
・・・といっても瑠璃弥さんルートはかなりブッ飛んでいたけどねw
凛太朗とお付き合いするともれなく子供が付いてくるって訳で、リアルな話、恋愛をする相手としては慎重にならざるを得ないと思うのですが。ありんこのように打算で動かない主人公は本当に純粋で、いい子だよなぁと実感致しました。
趣味が手芸と剣道って・・・それぞれが対極に位置する、素晴らしいコンボ

蛇足ですが、お料理戦隊セクシーレンジャーのメンバー、ありんこは皆大好きですw

まとめ
XとZとどっちが面白かったかっていうと・・・どっこいどっこい。
評価はどのキャラがより好きだったかって事に左右されるんでしょうね。
ありんこにとっては那智が頭一つ突き抜けて好みだったので、軍配はZかな~。
でもXの銀児さんも大・大好きだったから・・・引き分けという事で☆

ありんこのゲームストックには、まだこのシリーズものが数作積まれているので、次はどれやろうかな・・・w
でも少し疲れたのでVITAMIN系は暫くお休みさせて下さいw

以上です

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: D3PUBLISHER

Thread: ゲームプレイ日記

Janre: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsurezureotome.blog.fc2.com/tb.php/238-0c61dcb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)