FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

徒然☆乙女

乙女ゲーム・アニメ感想日記

 

表示中の記事

  • VitaminX Evolution Plus
  • 2016年06月18日 (土)
  • 08時12分43秒
by AlphaWolfy

VitaminX Evolution Plus 


主人公・南悠里は私立聖帝学園の教師。赴任して2年、中等部から高等部グラマー担当に昇格した。校長や学年主任から歓迎を受ける悠里だったが、それには理由があった。聖帝学園は幼稚舎から大学までエスカレーター式であり、ミッション系のブルジョア校ながら優秀な進学校としても有名な学校。そのため、高い学力レベルについていけなくなる生徒も存在し、悠里が担任となるのはいわゆる「落ちこぼれ」を集めたIII年E組、別名「ClassX」だった。そのクラスで落ちこぼれ達を仕切るのは、全員美形だが超問題児にして超バカ揃いの6人組「B6」。悠里は、そんな彼らに勉強の意味を教え、大学に進学させようと奮闘することとなる。(WIKIより引用)


ツッコミ/スルーが笑える!
ボリュームも満載でポペラ楽しかったw


絵が苦手で今まで手付かずにしておいた一連のVITAMINシリーズ。
この時期になってようやく着手しました(^-^)/
攻略対象のメンツは超個性派ばかり。キャラ立ちし過ぎてブッ飛んでます。
でもまぁ設定も人物も非現実的で、有り得ない設定だからこそ、ハチャメチャな展開も割り切れるってもんですw
お馬鹿で制御が難しいお金持ち集団が新任教師である主人公の導きによって更生し、立派に大学受験まで漕ぎ着けるというお話です。そしてもちろん最後には恋愛関係に
ホント好き勝手やってんなーと始めは呆れていたありんこですが、彼らも季節が変わるにつれ先生に心を開き、真面目に補習を受け・・・と好ましく変化していき、それぞれの成長っぷりを見るのが攻略していて楽しかったです。

主人公は若い先生で、生徒相手に「超美形だわ~」とか「ドキドキする~」とか結構ミーハーな女子の反応してますw 
まぁ彼女も年頃の女性ですからね・・・。
でも毎回「相手は生徒なんだから」とちゃんと先生の立場を弁え自制しているのでギリセーフw
落ちこぼれなB6を任されて成績を上げる為に補習をし、それぞれが直面している境遇の解決にも親身に付き合い、信頼関係を築いているのは一重に彼女の努力の賜物です。拒絶されても諦めずに根気よく面倒をみ、生徒を理解しようと頑張る姿が強く頭に残っていて、決して恋愛脳ばかりではないところに救いを感じましたw 
生徒達を異性だと認識してドキドキしたりしている割には、自分に向けられる気持ちに気づかない鈍感なところが見受けられたりしますけど 

ノベルゲームとは違って、だだ読み進めるだけではENDを迎える事が出来ません。
各所登場する彼らの大ボケを先生としてどう対処するか・・・偏差値を上昇させるか(ツッコミ)恋愛値を上昇させるか(スルー)選びます。ここだ!と思ったところでドンドン反応する事が肝心。
まぁ、ありんこ的にはここに突っ込みたかったけど、無反応じゃん・・・って場面も幾つかありましたけどねw

ボリュームの多さ、おまけが充実しているのは嬉しいサプライズでした。
攻略対象はB6+T6のシナリオで計12人!どれも最初から個人ルートです。スゴいね(^-^)/
各ルートB6は3種類のEND、T6は2種類。BADENDはありません

システム:快適。スキップもサクサク。2周目からはツッコミポイントで既読スキップ自動解除になるので便利。周回が楽チンです。
月末のテスト、結構手強いです。学生に戻った気分を味わえますw 4択。タイムリミットがあるので、悠長に考えている暇なし!数学問題とかヤマカンで答えたりw
全問正解するとボーナスエピソートがOPEN。だから頑張ろうって気になります。

立ち絵がよく動く!見ていて飽きなかったです。制作スタップ頑張ったよなぁ~と感心しました。

以下、感想を少し。
ネタバレあり。



強烈なキャラクターばかりのVITAMIN X。
あまりに人数が多過ぎるので今回は一言感想にしました☆
攻略順にパパッといきます(^∇^)ノ

B6
班目:眠そう、実は天才かっ!
悟郎:CV岸尾さん声頑張ってる~めっちゃ可愛い たま~に低音になるのが笑えるw
清春:ありんこは受け付けないタイプ。イタズラが悪質すぎるだろ~ 忍耐あるのみ。攻撃されて最後までめげなかった先生に拍手。
瞬:下記参照
一:小野Dだ~ えぇ声だ~ 一番リアルにバカっぽいキャラでしたが、良い奴でした。
翼:あの高笑い・・・金で何でも解決しようとするところ・・・ 一番正統派美形っぽいですね

T6
真田先生:先生っぽくない。子犬っぽい。年下みたいw 生徒に人気がある美形の一人という事を忘れそうになりましたw
二階堂先生:冷酷メガネw 声がアナウンサーっぽい。好意を寄せられているかどうか判断しにくい人w
衣笠先生:女性的な魅力を持った侮れない雰囲気の教師。堕天使?いや、この人はきっと本物の悪魔だw
鳳先生:一番年上っぽい、教師っぽい雰囲気。鉄板入りの名簿が凶器w
葛城先生:下記参照

<マイピックfromB6>
七瀬瞬
CV鳥海さん。
バンド活動に真剣に取り組んでいて学業は二の次。不遇の家庭環境の為自活しており、金銭にとても煩い。
この設定、一番普通っぽくて親近感が湧きましたw
清春の後に攻略したから感じたのかもしれませんが、先生は理不尽に振り回されることがなくて安心。
何度もバンドの活動先やライブに足を運んで熱心に説得した結果、徐々に考えを改めてくれて、9月頃には好意まで見せ始めてくれたのには感動しました!
女の影がチラチラしていて、展開が気になったのも良かったです。
瞬の大ボケ、補習の答え「滝レンタル料」に腹筋殺られました。

<マイピックfromT6>
葛城銀児
CV杉田さん。
この人の初登場、第一声から「!!!」となったありんこでした。
あの話し方何度聞いても面白い~ 杉田さんのアフレコ現場見てみたかった~w

ホスト&チンピラみたいな容貌w 借金まみれで鳳先生の処に居候しているダメダメ教師。
彼のルート攻略が本当に楽しみでした(ゲーム一番最後に〆として攻略)
あのオチャラけた態度の向こうに見えた現実は、成程ある意味究極な展開でした。
翼と親戚関係だったとはね
このキャラの魅力はあの声と、突き抜けた馬鹿さ加減ですねw 杉田さんGJ☆

まとめ
予想以上に面白かったです。
終始バカ騒ぎですし、明るい雰囲気。
ライトな感覚で楽しみながら遊べる恋愛要素を含んだゲーム、という感じ。
糖度は最後にならないと感じられない程度で、キュンキュンする事もないけど、どのルートも笑いが絶えませんでした。
コンプする頃には殆どのキャラクターに愛着を感じる程になっていました☆
お安いですし、オススメ。


以上です

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: D3PUBLISHER

Thread: ゲームプレイ日記

Janre: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsurezureotome.blog.fc2.com/tb.php/232-fb201de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)