FC2ブログ
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

徒然☆乙女

乙女ゲーム・アニメ感想日記

 

表示中の記事

  • BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue
  • 2015年12月27日 (日)
  • 16時33分06秒
by AlphaWolfy

BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue 


父親の再婚により、たくさんの兄弟ができた主人公は、「朝比奈」という性に変わり、兄弟たちと一緒にマンションで暮らすことになる。
ところが、男ばかりの家に飛び込んだ主人公の存在は、それまで平穏だった朝比奈家に波風を立たせてしまう。
やがて主人公に対する想いを育てた兄弟たちは、互いをライバル視するようになり・・・。
一つ屋根の下で起こる、禁断のキョーダイ間ラブストーリー!
はたして、その結末は・・・?(公式より)


面白かった!けど・・・周回がキツイ

PPは攻略済。(感想日記はこちら
BBの一番狙いは梓。一番最後に攻略しました。
ジュリも楽しみにしていたのだけど・・・完コンプならず・・・!
PP同様、攻略サイトさんに頼りっきりでした。残念な事に何を間違えたか一通り終わった後も虫食い穴が少しばかり(T_T)
家族イベントは頑張ってすべて発生させましたが、個人ルートでミスしたものを検証し、やり直す程の忍耐がなく、ジュリルート到達前に終了w ジュリルートの内容はある感想サイトさんの記事を読んでありんこ的には心残りなし(。-_-。)

イベントの内容と流れは前作と同じ。
PPのイベント、そのまま持ってきたんですね~。
システム、不満無し。
スケジュール決定画面でSAVE出来たり、巻き戻しが出来たりの機能は有難かったです。

以下、簡単にルートの感想を。
ネタバレ有り。


右京
親代わりの役目を担い家事一般をこなす、ちょっと苦労性の右京さん。
唯一女の子である主人公が彼のお手伝いをしている内に仲良くなる展開は極自然な流れ( /ω)
堅物、っていうイメージだったんですけど・・・結構大人の魅力を感じるシーンもあったのが嬉しいサプライズでした
プレゼントにネクタイを選んであげるイベントとか、社会人の彼相手に高校生の分際でwオイシイよなぁ~ってにまにま
普段オールバックの彼が前髪を下ろした状態&メガネ無しだと別人の様にカッコ良かった

昔の女が気持ちの良いくらい完全悪女でしたw 主人公の出現で過去を振り切れたようで何よりです( ^ω^ )
でも・・・右京がキレたら人格変わりそうな所がちょっと怖かったです

琉生
おっとり天然なカリスマ美容師。
ジュリと会話が出来る変わった人。唯一ジュリ公認の相手w
彼が朝比奈家の養子で、フランス人とのハーフの子だったというだったという展開は、アニメでは既出でしたっけ?そうならすっかり忘れていたので驚きました

ほんわかマイペースな彼が仕事モードになるとその才能を発揮し、たちまち格好良く見える、という所はポイント高
家族の絆が感じられ、ほんわかしたルートでした。

祈織
一つ上の高校3年生で成績優秀、性格も良くモテ男。
完璧で、王子様みたいな彼と誰もが羨む夢の恋愛が出来るのかと期待していたら・・・。
サスペンス劇場の様な展開でしたw
序盤からちょっと不安になる様なBGMと共に2重人格を匂わせるイベントがオンパレード。
雪の日になにがあったんだ・・・?と謎が深まり、種明かしされたのは結構後だったのですが、その真相にビックリ。
過去の愛おしい人を失くした経験、といってもその時まだ中坊だったんですよね?w
目前で起こった悲劇がトラウマになり、ちょっとオカシクなってしまったとしても、あれは結構重症だ・・・。
いろいろと想定外で驚きを含んだルートでした。


まず、恋愛対象として小6は有り得ないですw
それと、11才なのに無邪気過ぎます。小学校低学年並のはしゃぎ様。
だけど単純に・・・
可愛くて癒されました
CV梶クンお疲れ様でした
後日談に出てきた中学生になった弥ちゃんはもっと可愛かったです
前途有望だねv


PPでは昴サイドの話しから事情がなんとなくわかっていたこのキャラ。
彼が走る事を辞めた理由って結構曖昧なモノだったんですね。
てっきり致命的な怪我をしスポーツ生命を絶たれた、とか決定的な理由があったのかとw
ちょっと俺様っぽい所が声に生かされていてさすがCVまえぬだよな
趣味のジャンルではゲーマーの彼女にはバッチリの相性ですね。


そういえばPPで椿ルートをした時、入院してたよな~。
あの病気は過労ってことでいいのだろうか?
主役降板、代役の気持ちの葛藤は椿の方が深刻だったという印象です。
恋愛面に関してはまぁ期待通りで。

ただビジュアル&声的に非常にツボだったんですよね、このキャラ。
お泊りイベもとってもセクシーでした
いつも2人の邪魔をしたがる椿の存在がちょっとウザかったです・・・w

三ッ子ENDの終わり方はある意味衝撃w
何ですか、あの主人公の扱い方は・・・!
本人の意思を無視した傍若無人極まりないあの振る舞い!w
これから主人公がたらい回しにされる運命が見えるようでちょっと幻滅しました

思ったんですが・・・三ッ子を生んだのにまだ子供を産み続けたお母さんってどんだけ・・・w

まとめ
普通に面白かったです。
こんなイケメン揃いの裕福な家庭に潜入wしてみた~い そしてチヤホヤされてみた~い
キョーダイは皆素敵ですし。やっぱりありんこの一番は梓クンですかね
お泊りイベントとかモラル的にどうよ?なんて前回に続き疑問に思わずいられませんが、ドキドキさせられましたから( ・∀・)b OK!
攻略サイト無しでは難しいところと、コンプするのが一苦労なところが難点ですかね。
ただ、今回の攻略でコミックスを読んでみたいなぁ~という気にはなりました。

2016年はVITAに移植ですね~。
積んでいたゲームを又一つクリア出来てホッと一安心のありんこでした
以上です( ̄^ ̄)ゞ


にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: オトメイト

Thread: ゲームプレイ日記

Janre: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsurezureotome.blog.fc2.com/tb.php/215-5e3bfa82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)