FC2ブログ
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

徒然☆乙女

乙女ゲーム・アニメ感想日記

 

表示中の記事

  • 2019年06月
2019年06月04日 (火)
紅色天井艶妖綺譚 二藍
by AlphaWolfy

紅色天井艶妖綺譚 二藍 


舞台は日本、時は江戸。
妖と人は互いに境界を保ちつつも、時に混ざり、
時に相反しながら共生していた時代。
妖と人間の間に産まれた半妖・藍丸は江戸の町で何でも屋を営んでいた。
そこにある日「行方不明になった夫を捜して欲しい」という依頼が舞い込んでくる。
そこで藍丸は共に暮らしている妖・雷王と弧白と共に依頼主の元に向かう。
すると奇妙な現象が起こっていることを知る。
---まるで刀に魅入られたように、人が姿を消し、狂っていく---
江戸で起こっている妖刀事件。
事件を解き進めていくうち、藍丸は事件に隠された深潭の闇を見る…。(公式より引用)

それは、妖怪と人が共に生きた日本。
主人公・藍丸が兎に角愛されキャラw


本作はPC18禁の本編とFDが一つに収められた移植版。中々のボリュームです。
もちろん、18禁シーンはカットされていますが、かなりギリギリまで描かれています。
十分に雰囲気が味わえるし、当方それだけでお腹一杯になりました
総評はというと・・・及第点。可も不可もなく、かな。
ありんことしてはLoveDeliveryさんの一連の作品では大正メビウスラインが印象深く、未だに心に残る良作だと思っています。本作は、10年程前の作品。残念ながらメビウス程の中毒性は感じられず、でも決して詰まらない訳ではなく・・・まぁまぁといったところに留まります。中条ローザさんが関わったシナリオだけに期待し過ぎたのかも。
以下良かった点、気になった点を挙げていこうと思います。

本作の魅力のひとつは主人公・藍丸。
非常に好感が持てるキャラクターです。
総受けキャラにありがちなメスっぽい細身の守られキャラではなく、藍丸は強い妖力を持ち、戦闘能力も抜群に高い。べらんめぇ口調のチャキチャキな江戸っ子。人情深く、人も妖も惹きつける人(妖)たらし。そんな彼も艶っぽいシーンでは体格の良い相手に翻弄されるタイプだったりします。
従属に控えるのは親代わりの雷王と藍丸に激甘な孤白。妖力もトップクラスの2人に守られながらの生活です。
それも藍丸は身の回りの世話は全部人任せで、着物の着付けさえ自分で出来ない無能っぷり 金鍔を上手く切り分けられないってどんだけドン臭いんだよ、藍丸w
甘やかされて生活能力が限りなくゼロの藍丸ですが、人を惹きつける魅力があるのには納得出来ます。

もうひとつ特筆すべきは出演キャストの渾身の演技、でしょうか。
孤白の声優さんのあのまったりはんなりとした感じ・・・穏やかなのに時々感じられる冷酷なトーン。素晴らしかったです。この声優さんは最近攻略したBL作品でも登場されていたし、華ヤカ~のご兄弟だったりでありんこの中では大活躍です
一番凄かったのが敵対キャラの七絡を演じられたCV鳥海さん。狂気的で鳥肌が立ちました。嘉祥役のCV一条さんもとても良かったです。

攻略対象キャラがとても魅力的。妖も人間も両方。声のキャスティングもドンピシャ
FDの方では追加で羽織の嘉祥や天狗の鷹比佐が攻略出来て楽しかったです。
特に鷹比佐との恋愛は純愛っぽくって最高でした。

一番残念なのはイラスト、でしょうか。この点は購入前から構えてはいたのですが、やっぱりガッカリでした。タッチが独特で全体的な雰囲気は伝わってくるのですが、キャラの表情が平坦だし、構図がマンネリになりがち。立ち絵にもう少しバラエティが欲しかった。それとスチルが登場するタイミングがいつも早過ぎな気がしました。スチルで見せられているのに文章ではまだそこまで到達していない、とか。差分もないので同じスチルを暫く眺めている感じです。絵で補足出来ないところはそれぞれの脳内で・・・って感じですかね~。

あとは戦闘シーンがどれもイマイチ。展開が基本一緒なので飽きます。藍丸は強いから何があっても安心して見ていられるって事もあるんですが、どれも緊張感が足りなかったような・・・。あれだけ強い従属を引き連れても、雑魚相手に苦戦したり。必殺技を出し惜しみして殺られそうになったり。危機一髪の状況で偶々居合わせた誰かに助けられたり。藍丸が殺傷を避けたい気持ちは分かるのですが、それにしてももっと違う戦い方は無かったのかと思ってしまいました。

まとめ
購入してみて後悔はないけど、人にオススメする程ではありません。
折角シナリオも声優さんのチョイスも悪くないのに勿体無い仕上がりだったな~って感じでした。

今回は短いですが、
以上です

にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Category: BL ゲーム

Thread: ゲームプレイ日記

Janre: ゲーム

tb 0 : cm 0